みやログ

イラストレーターみやれいこ日々直感スケッチ

夢は叶う?

やりたいこと

いきたいとこ

あいたいひと

それらの夢はきっと叶う。。。

 こともたまにあるから楽しいよね

f:id:haroom88:20170408222419j:image

 

広告を非表示にする

直感文庫まもなく開店

4/16に開催されるかさこフェスタ。

直感で選んだ古本屋+イラストおみくじで出店します。 

本を購入して頂いた方に、手描き栞をその場で描いてお渡しします。購入して頂いた方を直感でイメージして描きます。名付けて、その場で直感しおり。そのまんまだね。

移動古本屋 直感文庫、あと1週間で開店です。

よろしくどうぞ〜。f:id:haroom88:20170407215222j:image

広告を非表示にする

イベントで失敗しないために イメトレで準備チェック

イベントに向けて準備しています。

当日あたふたしない様に本番をイメージしてディスプレイの練習をしています。アタマで考えていたのと実際ディスプレイしてみるのでは

感じがかなり違ったりするかな〜と思って。

古本屋さんで出店するので本を並べてみたら以外と地味な感じ。これじゃ目立たないない。

目立たたせるため高さを出したり、飾りを足したり。うーん、もうちょっとなんとかしないとね...

当日持ってゆく道具もチェックします。

細かい道具もその場で必要になったりするかもしれないし。ひと通りの流れをイメトレしてると足りないものにも気づきやすいかな。

何しろイベント参加経験が無いので念には念を入れないとね。

 こういう準備も結構楽しい。

直感だけで買った本の販売とオリジナルイラストおみくじで出店します。

よろしくでーす。

f:id:haroom88:20170331213358j:plain

4.16東京 – 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタf:id:haroom88:20170316234621j:plain

 

365日前も春だったね

そういえば365日前は春だったね。

365日後の春はどんな風が吹いているかな。

f:id:haroom88:20170328234323j:image

広告を非表示にする

イラストレーターが古物商許可申請をだすの巻

4/16にかさこフェスタというイベントに参加します。以前からやってみたかった古本屋さんで出店。で、どうせ古本を扱うならあの免許、古物商免許(許可証)が欲しくなりました。古物商、、、インチキくさくも魅力的な響き!いいな!かっこいい。

最近流行りの"一箱古本市"などは古本を売るイベントだけど免許まではいらない(たぶん)

私が今後も古本屋をやるのは、きっとイベント参加時だけだから古物免許いらないと思うんだけど、どうせ古本屋やるならどうしても取りたくなってしまいました。もう、憧れだけです。

しかし。これがまた、手続き結構面倒!

①まず警察署で申請用紙や必要の書類の説明聞く。

②住民票やら登記書やら身分証明書やらをとりよせる。本籍が他県にあると更に面倒。

③申請書が揃ったら、全てコピーして正複二部作成。

④警察署に現金19000円と申請書を提出。

結構お金もかかるんです。

一回のイベント参加だけでは超赤字なので今後も古本屋さんをすることにしました。

店舗を持たない移動古本屋さん。

行商できるかな。

f:id:haroom88:20170324194049j:plainf:id:haroom88:20170316234621j:plain

4.16東京 – 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ