みやログ

*イラストの無断転載厳禁

2/10 千葉 成田でイベント出店

2/10 12:00〜千葉 成田

おひらき日和@カフェBION
みやれいこ/直観スケッチリーディングで出店いたします。料金¥3000(約20分〜イベント価格です)
2019年初の直観スケッチ。貴方のなかの貴方からのメッセージのイメージリーディング。
今とちょっと先を描きます。
ゆるりふわりとお待ちしております✴︎

https://www.facebook.com/events/2122156504511374/?ti=icl

みやれいこ<イベント>

2/10  千葉 成田 カフェBION  /  直観スケッチ

2/23   鎌倉 燕カフェ2f  / 直観スケッチ

みやれいこ<出張スケッチ>

1/25   京都 / 直観スケッチ

f:id:haroom88:20190107213510j:image

 

手放して、また拾い集めて

もう自分には必要無いだろうと感じ、手放してきたものがいくつかあります。

物や習い事、人間関係だったり色々です。

そのいくつかを、今、また拾い集める作業をしていて、それはまるでブック◯フに売った本を正値で買い直す、みたいな。

再び手にしても、また手放す事があるかもしれないしお金も時間も二度手間だし、無駄だなぁとは思うのだけど何故か今また手もとに置きたくなっています。

2019年はかつて手放したものをまた手に入れる、そんな年になりそう。

f:id:haroom88:20190106193758p:image

 

 

ありがとう2018よろしくね2019

2018年は初めてイラストワークショップを開催できたり、直観スケッチでイベントに参加できたりと、メインのイラスト仕事以外でもたくさん描くことができました。

28年フリーランスイラストレータとして、1人で描いてきた私。描くことが他者とのコミュニケーションになるという、今まで経験したことのない楽しみも味わえました。2018年の出来事を受けて2019年がどう展開してゆくのかはわからないけれど。

これから出会えるヒト、モノ、コト。よろしくお願いいたします。

f:id:haroom88:20190102222316j:image

江戸時代の袴をどうしよう

袴問題再び。
以前に骨董屋さんから頂いた江戸時代の麻袴。これをどうするか考えること数ヶ月。手芸、裁縫は得意でないし、傷んでいるとはいえ袴にハサミを入れてバラす勇気がない。
カタチになっているものを崩すのってこわい。
でもこのままにしておくのももったいない。
まだ何に活用できるのかアイデアが浮かばないので、とりあえず裁縫だけでもできるように針と糸を触るようにしている。来年、何かに産まれかわるといいな。

f:id:haroom88:20181220154228j:imagef:id:haroom88:20181220154232j:image

ものつくりのココロ

ちょびっと色いじったけど肉眼で見たのはこんな感じ。今日の夕陽。美しいね。彩雲も出てたしね。
「ものをつくる人間は1日1回は空を見ろ。下ばかりむいてちゃいいモノはつくれないぞ」専門学校時代のゼミの先生の言葉。せんせー、わたしはいいモノつくれているでしょうか...

f:id:haroom88:20181213220113j:image